2020
2021


トップページへ
               
 想いを綴って


2022年1月13日

寒い風の中、帰ってくると、バーリーケーキを焼いて食べます。
しばらくして、Tシャツ・スポーツウェアに着替えて走りに行きます。
近くの体育館では、夜、近所の人がバレーボールをしていて、ホイッスルがピーッと聞こえます。
雪が舞う中、走っていきます。


2022年1月10日

足がどんどん動いて、歩きました。
少し休むとまた歩いています。
夕焼けの中、新しく見つけたコーヒーショップでコーヒーを飲むと、
自然に笑顔になっています。


2022年1月8日

野菜を育てていますが、白菜の葉が巻かず、大きくなりません。
苗屋さんに聞くと、今年は農家さんも苦労をしているので、
育ちが良くないかもしれないとのこと。
自分が育てた里芋も、芋がらを干して
岩塩スープにしています。
「おいしい。」がこぼれます。


2022年1月6日

幼い頃に過ごした街に行きました。
雪が積もり、頬と耳が寒さで痛くなりました。
蛍光灯の建物が多く、お店も必要なものを必要なだけ売っているようでした。
地物の野菜を売っている店を通り、リンゴを見ていると
「(夕方)5時に閉めるので、これを買ってもらうと助かります。」とお店の人の声が。
売る人も買う人も、どこかに信頼感があり、
穏やかな空気が流れていました。


  
トップページへ